エリア 【福島県】郡山・阿武隈 内容 マーケティング・広報企画・商品開発 テーマ まちづくり|地域

【2019年春】 何度転んでも立ち上がる!ご当地ヒーロー「ダルライザー」と一緒に地域を救うアイデアを考え、実行せよ!

ダルライザープランニング

このインターンは募集が終了しました。沢山のご応募ありがとうございました。

あきらめない!ヒーローと一緒に子どもたちの幸せと未来を守る!


白河市だけでなく全国でも活躍するご当地ヒーロー「ダルライザー」と共に、子どもたちが安心して未来に向かってチャレンジできる場づくりを行うために、ダルライザーのことを発信し、子どもたちが喜ぶ企画を考える


  • このプロジェクトについて

ダルライザーは2008年、白河市のご当地ヒーローとして生まれました。ダルライザーの名前の由来は、白河市の特産品「白河だるま」とだるまのように何度も起き上がるよう英語のRISEの意味を込められ、名づけられました。

特徴はただの人間であることで、子供たちに強くなるためには自身の努力が必要とし、スーツやマスク、また人物にも特殊な能力は一切備わっておらず、服装を変えたり、スーツを脱ぎ献血をしたり、まさに一般市民と変わらないというヒーローです。だるまのようにまさにあきらめないを信条に活動しています。

「あきらめない」

この気持ちを伝えるために、ショーを行っていますが、その他、白河市で映画館を構え、ダルライザーの映画を製作し、あきらめないという気持ちを全国に発信しようと活動をしています。そのことが評価され、映画はタイ国際映画祭で特別賞に当たる「ベストプロダクションデザイン賞」を受賞しました。

現在、全国の映画館でダルライザーの映画が配信されるよう宣伝会社とタッグを組んで、広報を行っております。この収入を元に、福島からあきらめない姿を発信するプロジェクトをもっと行っていきたいと考えています。

今回はこれからダルライザーの映画が全国でどんどん配信されるにあたって、もっと多くの人にダルライザーの人のことを知ってもらう広報ツールの作成や白河市でダルライザーと一緒に子どもたち向けのイベントを企画していきたいと考えています。インターンシップでこれらのプロジェクトに取り組んでいただき、子どもたちが幸せに暮らせる世の中を一緒につくっていければと思います。


募集要項
募集対象
大学生
期間
【2019年春】(3週間~2ヶ月)
インターン内容

〇STEP1 ダルライザーのことを知り、ダルライザーと一緒に平和のために活動する(1週目)

ダルライザーの活動は、幼稚園やイベントなどのショーでPR活動を行っております。一緒にダルライザーのショーに参加してもらったり、ショーの舞台裏をてつだっていただくことで、現場の雰囲気や大切にしていることなどを学んでいただければなと思います。

〇STEP2 ダルライザーの広報ツールの作成(2~3週目)

事業の強み・弱みをスタッフやファンの方にヒアリングをしながら、その内容を整理・分析してください。そのあと、ダルライザーのことを多くの人に知ってもらうために、プロジェクトを紹介するパンフレットやホームページでの記事の作成などの広報ツールの作成を担っていただければと思います。

〇STEP3 ダルライザーと一緒に新たなまちづくりイベントを企画・提案する(3~4週目)

全国での映画のロードショーに向けて様々な準備をしていますが、身の回りである白河を守ってこそのヒーローだと考えています。白河市を活性化し、白河の子どもたちが幸せになれる環境にするために、ショーだけでは終わらない子どもたちが喜ぶダルライザーのイベントを企画・提案してください。

期待する成果

〇より多くの人にダルライザーのことを知ってもらうための広報ツールを作成してください
〇白河市でのダルライザーを活用した新たなまちづくりのアイデアを提案してください

得られる経験

〇ご当地ヒーローでのまちづくり手法を学ぶことができる
〇地方発の映画がどのような形で広がっているのか、研修を通じて体感することができる
〇「あきらめない」という気持ちで多くのファンを獲得していき、活動に巻き込んでいく流れを体感することができる
〇広報ツールの作成を通じて、編集・ライティングの経験ができる
〇イベント企画を通して、企画力を向上させることができる

対象となる人

〇ヒーローが好きな人、一緒にヒーローとなってまちを救いたい人
〇編集・ライティングに興味がある人
〇企画立案に興味がある人
〇子ども・教育に興味がある人
〇まちづくりに興味がある人

活動条件

日程:2月10日~3月16日(その前後に延長・短縮を希望する場合は応相談)

【このインターンシップは、復興庁主催の「復興・創生インターン」プログラムです】
・エリア内での複数のインターンプロジェクトとの集合研修(事前・事後等)を予定しています。
・自宅から現地までの交通費(往復1回分)の補助があります。
・宿泊場所は現地で準備しています。宿泊代はかかりません(シェアハウス等を予定)。
・食事代等として1日850円の補助があります。

※「復興・創生インターン」は、復興庁事業「伴走型人材確保・育成支援モデル事業」として実施します。
※「復興・創生インターン」に関するご質問・ご相談・事務手続きなどは、統括事務局の株式会社パソナ(担当:高橋・武田、連絡先:03-6262-6340)までお問い合わせください。

※このプロジェクト・活動内容についてのご質問・ご相談は、NPO法人コースター(担当:坂上(サカウエ)、または白土(シラト)連絡先:024-983-1157)までお問い合わせください。

活動場所

白河市大工町38の2

各種補助

インターンシップ期間中の以下の費用について、学生の費用負担はありません。
・往復交通費および食事代一日あたり850円を支給!
・宿泊場所をご用意!※共同生活となります。
・インターンシップ保険へ加入!

  • 私たちについて

全てにおいてカッコいい!!そして楽しい!!リアルに存在する等身大のヒーローを目指す!

私達が伝えたいことは、努力と工夫とだるまのように転んでも起き上がる諦めない気持ち。まずは自分達が技を磨きヒーローになれるよう努力し体現する。それを見た子供たちが頑張ってくれる事で、自分達には出来ない街の活性化を目指したい。私達には時間が限られている、だから街を愛し育てる事の出来る子供達が、たくさん成長してくれることを願い日夜活動する。そんな思いで活動を行っています。

■事業概要
・ダルライザーの各種出演
・映画などのコンテンツ制作


  • インターン生へのメッセージ

代表 和知 健明

芸術文化は心の健全な成長に重要な事です。

東京で俳優を目指し、演劇を学んだものの、夢をあきらめて帰郷し会社勤めをしておりました。ですが白河でダルライザーを始めてから考えが変わり、無駄な経験などなかったと実感しております。その経験を活かし「自己肯定感を持って自身を活用する人材育成」ができるよう、2015年にダルライザープランニングを起業し、各種サービスを提供しております。

将来子どもたちが大人になった時、地方でも活躍できる未来を目指しています。そんな未来を一緒につくりましょう。


このインターンは募集が終了しました。沢山のご応募ありがとうございました。


企業情報
受入団体名
ダルライザープランニング
設立
'2015年4月
代表者名
和知 健明
所在地
白河市大工町38の2
WEB